【テニス用語】「股抜きショット」とは?意味・使い方・上達法がわかる!

目次
「股抜きショット」とは?
「股抜きショット」の語源・由来は?
「股抜きショット」代表選手といえば?
「股抜きショット」にちなんだ漫画は?
「股抜きショット」の使い方・例文
「股抜きショット」の具体的な使われ方は?
「股抜きショット」の類義語
「股抜きショット」に関する練習法
「股抜きショット」まとめ
お父さんのためのテニス教室LINE公式アカウント開始記念

「股抜きショット」とは?

ネットに背中を向けた状態でボールを両足の間で打つプレーのこと。

「股抜きショット」の語源・由来は?

その名の通り、股の間からボールを打つことからこのように呼ばれています。

「股抜きショット」の代表選手といえば?

・ロジャー フェデラー
・ノバク ジョコビッチ
・錦織 圭

「股抜きショット」にちなんだ漫画は?

・テニスの王子様:許斐剛の漫画
・ベイビーステップ:勝木光の漫画

「股抜きショット」の使い方・例文

・頭上のボールを追いかけて行き、股の下からショット!
・起死回生の股抜きショット!
・この窮地を脱する一打の股抜きショット!!

「股抜きショット 」の具体的な使われ方は?

「股抜きショット」の類義語

背面ショット、クラッチショット、ザ・ビトゥイーンレッグショット、ホットドッグなど。

「股抜きショット」に関する練習法

股抜きショットを使う場面となれば、ピンチの場面ですが、上手く使いこなせれば、ピンチをチャンスに変えることもできるでしょう!!

「股抜きショット」まとめ

股抜きショットの意味、使い方、そして上達法を紹介しました。テニス用語の意味がわかれば、監督やコーチから指導してもらう際に吸収するスピードが違います。つまり、上達が加速するということです。

この記事を読み返して、「股抜きショット」の理解を深めて、さらにテニスを楽しんでくださいね!

関連記事一覧