• DVDサンプル
  • (株)RealStyleが出版しているDVD教材の一部をサンプルでご紹介します。

世界でも通用する選手を育てる方法とは?自分の子供をトップ選手に育てる為に取り組むべき3つのこと

From あうと

世界でも通用するような選手に育てたいのに、
ミスをしない機械的な日本テニスになってしまう、、、

アグレッシブなプレーをして欲しいのに、
シコラーの様な消極的なプレーになってしまう、、、

うちの子は活発な性格じゃないから
世界へ挑戦するなんて無理なのかな、、、

そんな風に思ったことはありませんか?

自分の子供が、潜在能力を発揮すれば
世界でも通用する選手になるはず。

けど、それまでの道のりが
険しく・長い時間が必要になる、、、

そこで重要になるのが、
この動画で紹介されている「3つのこと」です。

この3つに取り組むことで、
その子の性格や打ち方を全く変えることなく
世界に通用する選手に育てることが出来るでしょう。

なぜ、そう言い切れるのか?

それは、
この動画でアドバイスしているのが、

あのデビスカップ日本代表の
「ダニエル太郎」選手を育てたコーチだからです。

このコーチは、
スペインの有名テニスアカデミーで
世界1位を何人も育ててきた実績を持ち、

日本人であるダニエル太郎選手も
トッププレーヤーに押し上げたコーチだからです。

実は、私も元プロテニスプレーヤーで
世界大会でもプレーしていましたが、

この3つのことを
子供の頃から取り組んでいれば、、、

と、ショックを受けてしまいました。

そんな取り組むべきことが知りたい方は、ぜひ一度見てみてください。

動画はこちら
↓↓

関連記事一覧