【テニス用語】「ツイストサーブ」とは?意味・使い方・上達法がわかる!

目次 [閉じる]

目次
「ツイストサーブ」とは?
「ツイストサーブ」の語源・由来は?
「ツイストサーブ」を打つ代表選手とは?
「ツイストサーブ」にちなんだ漫画は?
「ツイストサーブ」の実際の映像
「ツイストサーブ」の使い方・例文
「ツイストサーブ」の類義語は?
「ツイストサーブ」の具体的な使われ方は?
「ツイストサーブ」に関する動画
「ツイストサーブ」のまとめ
お父さんのためのテニス教室LINE公式アカウント開始記念

「ツイストサーブ」とは?

テニスのサーブにはフラット、スライスサーブのほかにツイストサーブという球種があります。ツイストサーブの軌道は右利きの人では、自分から見て右側に高く弾むような軌道で飛んでいくサーブです。

「ツイストサーブ」の語源・由来は?

ツイストサーブは、体をひねって(ツイストさせて)打つサーブを意味します。そのことからツイストサーブと呼ばれます。

「ツイストサーブ」を打つ代表選手とは?

・ロジャー フェデラー
・フアン マルティン デル ポトロ

「ツイストサーブ」にちなんだ漫画は?

・テニスの王子様:許斐剛の漫画

「ツイストサーブ」の実際の映像

「ツイストサーブ」の使い方・例文

・相手のリターンで、両手バックハンドの高い打点をツイストサーブで狙う。
・ボールに縦回転が掛かるツイストサーブでサーブの確率を上げていく。

「ツイストサーブ」の類義語は?

よくツイストサーブと混同される言葉としてスピンサーブやキックサーブがありますが、ここでは3つのサーブの違いを解説します。

まずツイストサーブは、体をひねって打つサーブを意味します。そのことからツイストサーブと呼ばれます。右利きの方が打つと右側に流れていくサーブです。

スピンサーブはボールに縦回転がかかったサーブで、こちらもバウンド後に高く弾むことが特徴です。

キックサーブも同じように回転して弾むサーブではありますが、縦回転でかつ右方向に跳ねるサーブを指します。

これら3つのサーブは相手コートで跳ねるという点で共通しています。おおまかに分かりやすいイメージで言うと、跳ねるだけのサーブを指すならスピンサーブ、右方向に跳ねるサーブがツイストサーブもしくはキックサーブと考えると分かりやすいです。

「ツイストサーブ」の具体的な使われ方は?

「ツイストサーブ」に関する練習法

一般的なサーブと比べると、手首の使い方やボールの回転、ボールの飛ぶ方向も変わってくるのですが、効果的に使えるようになればレシーバーにも予測されにくくなります。

「ツイストサーブ」まとめ

ツイストサーブの意味、使い方を紹介しました。テニス用語の意味がわかれば、自身の技術にも反映します。また監督やコーチから指導してもらう際に吸収するスピードが違います。つまり、上達が加速するということです。

この記事を読み返して、「ツイストサーブ」の理解を深めて、さらにテニスを楽しんでくださいね!

関連記事一覧