【テニス用語】「ダンクスマッシュ」とは?意味・使い方・上達法がわかる!

目次 [閉じる]

目次
「ダンクスマッシュ」とは?
「ダンクスマッシュ」の語源・由来は?
「ダンクスマッシュ」を打つ代表選手とは?
「ダンクスマッシュ」にちなんだ漫画
「ダンクスマッシュ」の使い方・例文
「ダンクスマッシュ」の類義語は?
「ダンクスマッシュ」の具体的な使われ方は?
「ダンクスマッシュ」に関する練習動画
「ダンクスマッシュ」のまとめ
お父さんのためのテニス教室LINE公式アカウント開始記念

「ダンクスマッシュ」とは?

通常のスマッシュは、頭上を越えていきそうなロブに対して後ろに飛ぶものだが、真上や前に飛んで豪快に叩くのがダンクスマッシュ。

「ダンクスマッシュ」の語源・由来は?

バスケットボール選手が思い切りジャンプしてダンクシュートを決めるのと同じようにしてスマッシュを打つからこのような名前がついたのだと思われる。

「ダンクスマッシュ」を打つ代表選手とは?

・ピート サンプラス
・ロジャー フェデラー

「ダンクスマッシュ」にちなんだ漫画

・テニスの王子様 :許斐剛の漫画

「ダンクスマッシュ」の使い方・例文

・遅いボールや速いボール、スピンやスライス回転の掛かったボールを織り交ぜて相手のミスを誘う。
・速いボールを打つフォームから、緩いボールを打ち、相手のリズムを崩す。

「ダンクスマッシュ」の類義語は?

ジャンピングスマッシュ
主に前方に飛ぶのがダンクスマッシュ。それに対して後方に飛ぶのは「ジャンピングスマッシュ」と呼ばれる。

「ダンクスマッシュ」の具体的な使われ方は?

https://twitter.com/number03256/status/915409477989363713

「ダンクスマッシュ」に関する練習動画

ダンクスマッシュで大事になってくるのが、ジャンプするタイミングなのですが、もう少し言いますとジャンプしてから打つタイミングと打点が大事になります。なかなか難しそうなショットですが、身に付ければ、カッコ良く決まるだけでなく、周囲のギャラリーからも歓声が聞こえ、注目されるかもしれませんね。

「ダンクスマッシュ」まとめ

ダンクスマッシュの意味、使い方を紹介しました。テニス用語の意味がわかれば、自身の技術にも反映します。また監督やコーチから指導してもらう際に吸収するスピードが違います。つまり、上達が加速するということです。

関連記事一覧