• ニュース
  • ニュース配信は、最新のATPやWTAなどの公式サイトが配信している動画を、ニュース記事と合わせて配信している、世界のトップ選手のニュース動画です。

ツアー開幕!デルレイビーチ準決勝!

男子テニスのデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ/ハード/ATP250)は12日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク119位のS・コルダが同74位のC・ノリーを6-3,7-5のストレートで破り、ツアー初の決勝進出を果たしました。

元世界ランク2位のペトル・コルダ氏を父に持つ20歳のセバスチャン・コルダは、前日の準々決勝で第2シードのJ・イズナーを破ってツアー初のベスト4進出を果たしましたが、その勢いがこの日も継続。積極果敢なプレーを展開し、ノリーに2度のブレークを許したものの、自身はそれを上回る4度のブレークに成功。1時間21分で勝利し、ツアー初の決勝進出を果たしました。

コルダは試合後「今日は可能な限りフラットなボールを打っていった。試合を通して常に積極的であり続けた。それが上手くいった。とても満足している。これ以上幸せなことはない。」と語りました。

そしてもう1つの準決勝では、第4シードのH・ホルカシュが、予選から勝ち上がってきた世界ランク789位のC・ハリソンを7-6,6-4のストレートで破りました。

ホルカシュは1時間37分の熱戦を制した後、「第1セットはチャンスがあまりなく膠着状態だった。だからこそタイブレークを制して勢いが出た。第2セットはより良いプレーができたと思う。」と語りました。

また、合計8度の手術を受けながらも、怪我を乗り越えてツアー初の準決勝の舞台に立ったハリソンに対し、「クリスチャンは大会を通じて素晴らしいプレーをしていたし、良い試合ばかりだった。彼はここで過去最高の成績を収めた。手術をたくさん経験しながらもこの結果を残した彼に賛辞を送りたい。」とハリソンを称賛しました。

23歳のホルカシュは今大会、1セットも失わずに決勝進出という好調ぶりを見せています。2019年8月のウィンストン・セーラム・オープン以来となるツアー2つ目のタイトル獲得をかけて、世界ランク119位のS・コルダと決勝を戦います。

それでは、準決勝2試合のハイライト映像をご覧ください!

準々決勝のハイライトもどうぞ!

 

関連記事一覧