• ニュース
  • ニュース配信は、最新のATPやWTAなどの公式サイトが配信している動画を、ニュース記事と合わせて配信している、世界のトップ選手のニュース動画です。

錦織、5ヵ月ぶりの勝利で初戦突破!

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(ロッテルダム/インドアハード/ATP500)は1日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク45位の錦織圭が第7シードのF・オジェ アリアシムを7-6 ,6-1のストレートで破り、初戦突破を果たしました。

第1セット、錦織はファーストサービスからのポイント獲得率で87%の高確率を叩き出し、安定感のあるサービスゲームを展開します。対するオジェ アリアシムも6本のサービスエースを決めるなどキープを続け、タイブレークに突入しますが、勝負所でウイナーを決めて流れを掴んだ錦織が、このタイブレークを制します。

続く第2セットは序盤でオジェ アリアシムが右股関節を痛めて失速。かたや錦織は更に調子を上げてエンジン全開。20歳のオジェ アリアシムに1度もブレークを許すことなくゲームセット。昨年の全仏オープン以来、約5カ月ぶりの白星をあげました。

錦織は試合後、「接戦だった。特に第1セットのオジェ アリアシムのサービスは良く、ファーストサーブでポイントが取れなかったが、タイブレークでは安定したプレーができたし、最後の数ポイントでは良いサーブも打てた。第2セットは彼の怪我もあって第1セットよりもイージーだったけど、自分のボールを打つ感覚はより良くなった。」と語り、調子の上向きを感じている様子でした。

続く2回戦では、世界ランク23位のA・デミノーと対戦します。デミノーは1回戦で同39位の同郷J・ミルマンに完勝して勝ち上がっています。

それでは、錦織の1回戦のハイライト映像をご覧ください!

デミノーの1回戦ハイライトもどうぞ!

関連記事一覧