• ニュース
  • ニュース配信は、最新のATPやWTAなどの公式サイトが配信している動画を、ニュース記事と合わせて配信している、世界のトップ選手のニュース動画です。
ストックホルム・オープン決勝

T・ポールが難敵を次々破りツアー初優勝!ストックホルム!

男子テニスのストックホルム・オープン(スウェーデン/インドアハード/ATP250)は13日、シングルス決勝戦が行われ、世界ランク52位のT・ポールが第3シードのD・シャポバロフを6-4, 2-6, 6-4のフルセットで破り、ツアー初タイトルを獲得しました。

ツアー初の決勝の舞台に立った24歳のポールは、ディフェンディングチャンピオンであるシャポバロフにブレークポイントを握らせることなく第1セットを先取し、好スタートを切ります。セットカウント1-1で迎えたファイナルセットでは、ファーストサーブからのポイント獲得率で88%の高確率を叩き出すなど安定感のあるサービスゲームを展開。そして最後は勝負所の第8ゲームから2ゲームを連取し、2時間12分で悲願の初優勝を決めました。

ポールは試合後、「今日は勝つために自分史上最高のプレーをした。今まで戦ってきた大会の中で最も楽しい大会だった。初タイトルは本当に大きいもので、言葉にならない。これを達成するために今まで頑張ってきた。これからも頑張ってトップ30を目指すつもりだ。」と喜びと抱負を語りました。

一方、大会連覇とツアー2勝目を逃したシャポバロフは、「トミーは今週、信じられないようなプレーをしていたから、彼がトロフィーを掲げるのは時間の問題だった。当然の結果だ。」とポールを称賛しました。

また、自身については「今シーズンは2度の決勝に出られて素晴らしいシーズンだったので、来年も頑張ってランキングをもっと上げていきたい。」と語りました。

それでは、決勝戦のハイライト映像をご覧ください!





今大会、ポールは名のある難敵を次々と撃破しましたが、その2回戦~準決勝のハイライトもご覧ください!

2回戦 vs T・フリッツ(世界ランク23位)





準々決勝 vs A・マレー(ワイルドカード)





準決勝 vs F・ティアフォー(世界ランク41位)





第1シードのJ・シナーを破ったマレーの2回戦もどうぞ!





関連記事一覧